イラスト講座 (目の描き方) キャラクターや漫画イラストがうまくなりたいかたにおすすめ!

今回のイラスト講座は顔に特化して紹介していきたいと思います。

まずは顔でも最も大事なパーツともいわれる「目」です!

目といっても様々な描き方があります。

初心者の方に向けて、また絵が好きだけど苦手、うまくなりたい方向けになります。

わからないことがあったら、このブログやYouTube、ツイッターでも

募集しておりますので、できる限り答えていきたいと思います。

 

 

 目の描き方 (瞳) 

  目の描き方について

主に四つのパーツに分けてイメージしてほしいと思います!

①瞳 ②白目 ③まつげ ④目頭  この四つになります。

この中から、自分の描きたいもの、キャラクターに合わせて選びます。

画像左下のように、すべてをかくとリアルになりますので

まずはシンプルにある程度デフォルメされたものから書いてみましょう!

★瞳(ひとみ)

目玉のことですね、イメージとしては画像右上のように

塗りつぶすのか、中に光を入れるのかで変わってきます。

最初からこの目にする!と決めるのではなく

全体を見ながら、決めていきましょう!

 

 

 

 目の描き方 (白目) 

 

画像左上のように、白目部分の余白の取り方。

また上下の線の描き方と思ってください。

余白については少ないほうが、かわいく見えることがあります・

 

上下の線については絶対に書く必要はありません。

画像真ん中のように、ないほうがスッキリしてかわいく見えることがあります。

背景があるものや、文字の中にイラストがあるものは、人物は線が少ないほうが

スッキリ、はっきりしてみえます。



 

 目の描き方 (まつ毛) 

まつ毛について、まつ毛はかくと女性的な印象やキレイな印象をあたえます。

なので逆に男らしいキャラにはあまり描く必要はありません。

 

またまつげも上下ともに書く必要はありません。

画像のように描く場所、間隔、太さによってかわります。

 目の描き方 (目頭)(種類) 

 

 まとめ 

いかがだったでしょうか?

このように少しづつ初心者の方にわかりやすく紹介していきたいとおもいます。

ボールペンイラスト講座1 動画紹介
http://kitsunemen.com/2018/12/12/ballpen-illust/

ボールペンイラスト講座2 人、動物、たべもの
http://kitsunemen.com/2018/12/13/ballpenpeople/

 

YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCgzs3Ut204zdoBtCfH4ogXg

ツイッター
http://twitter.com/@kitunemen_kon

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です