ようかい人気

いまおかあさんといっしょで歌われている「ようかいしりとり」という歌がすごく子供たちが興味をひきそうなないようなのです!

 

 

日曜日にはゲゲゲの鬼太郎も放送されていたり、妖怪ウォッチの人気も持続している今、 妖怪は魅力のあるテーマの一つなんですね。 

 

このようなものを利用して、勉強が苦手だったり、言葉の発達が遅いかな?と感じるお子さんがいたら一緒に歌ってみてくださいね!

頭に残るメロディーなのですっと入りやすいです(*´ω`*)

CD おかあさんといっしょ 最新ベスト みんなのリズム CD

価格:2,376円
(2018/8/24 18:17時点)
感想(0件)

ようかいしりとりの歌詞

詩 おくはらゆめさん 曲 種ともこさん

歌詞はこちらを参考にしてください!

ようかいしりとりに出てくる妖怪一覧

ろくろっくび

https://ja.wikipedia.org/wiki/ろくろ首

びんぼうがみ

https://ja.wikipedia.org/wiki/貧乏神

みつめこぞう

https://ja.wikipedia.org/wiki/三つ目小僧

うみぼうず

https://ja.wikipedia.org/wiki/海坊主

ずんべらぼう(のっぺらぼうの別の呼び方らしいです)

https://ja.wikipedia.org/wiki/のっぺらぼう

うまつき(わたしは馬の頭の人間を想像しました笑)

https://ja.wikipedia.org/wiki/馬憑き

きつねび

https://ja.wikipedia.org/wiki/狐火

びじんさま(すごくあいたい妖怪だと思ったらちがいました)

http://youkaiwikizukan.hatenablog.com/entry/2013/12/21/164038

まくらがえし(すごく迷惑)

https://ja.wikipedia.org/wiki/枕返し

しらぬい(今の若い人には艦これのイメージが強そうです)

https://ja.wikipedia.org/wiki/不知火_(妖怪)

いったんもめん(ゲゲゲのイメージが強すぎますね)

https://ja.wikipedia.org/wiki/一反木綿




ここから二番に出てくる妖怪

ざしきわらし

https://ja.wikipedia.org/wiki/座敷童子

しちほだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/七歩蛇

だいだらぼっち(アシタカ!!!)

https://ja.wikipedia.org/wiki/ダイダラボッチ

ちょうちんおばけ

https://ja.wikipedia.org/wiki/提灯お化け

けらけらおんな

https://ja.wikipedia.org/wiki/倩兮女

なきばばあ(妖怪にはよくばばあとかじじいとかつきますよね、言葉遣いな)

https://ja.wikipedia.org/wiki/夜泣き婆

あまのじゃく(昔遊戯王のカードにあったような)

https://ja.wikipedia.org/wiki/天邪鬼

くらげのひのたま

https://ja.wikipedia.org/wiki/海月の火の玉

まめだぬき(老婆の姿で納屋に無言で座っているらしいです笑どうしたんだ)

https://ja.wikipedia.org/wiki/豆狸

きむないぬ(ゴールデンカムイを読んでいるのでアイヌ系だと察しました)

https://ja.wikipedia.org/wiki/キムナイヌ

ぬらりひょん

https://ja.wikipedia.org/wiki/ぬらりひょん

 

 

ようかいしりとり [ おくはらゆめ ]

価格:1,404円
(2018/8/24 18:18時点)
感想(1件)

歌と言葉

 歌を歌う、聞くことで音感やリズム感、言葉を覚えることが出来ます。 

また小学校にあがれば、音楽という科目ができ、人前で歌う機会も増えます。

そのためにも歌をないがしろにせずに、 子供とのコミュニケーションとしてつかってみてください!