0-5歳児 子どもの「やりたい!」が発揮される保育環境 主体的・対話的で深い学びへと誘う (Gakken保育Books) [ 宮里暁美 ]

価格:2,160円
(2018/7/30 22:03時点)
感想(0件)

材料

  • わりばし 三善
  • 輪ゴム 7本
  • はさみ

以上になります。

作り方

まずはわりばしをすべて折ります。

そのあと、少し失敗したものを一本探します。なかったらなくていいです。

あればそれを輪ゴムをかける部分にします。

その一本の左右にわりばしを置きはさみます。

その時、輪ゴムをかける部分を少しのばしておきます。

そのまま、画像の二箇所の部分を輪ゴムでとめます。

次にはみ出ている真ん中をさらに引っ張りだします。

輪ゴムの三センチほど下まで引き出します。

引くのが固い場合は二本出ているほうを左手で持ち、右手で真ん中を引っ張ると動きやすいです。

次に一本のわりばしを半分に折ります。

ここが握る部分になります。

一本が約20センチなので、10センチのわりばしが二本できます。

そのわりばしを先ほど作ったものの隙間にはさみます。

引き金が後からはいるので、画像のように少しスペースを空けて奥から固定します。

画像のように二本固定できたら、下をクロスさせて輪ゴムでとめます。

最後に引き金部分です。

ここは自分で握ってみて、長さを図ります。

あまり長くなくていいです。

だいたい4センチ未満であればokです。

引き金は向きが大事で、基本は画像のように自分側に傾いている必要があります。

なので留め方が他とは違い、下から輪ゴムを通したあと、左斜めにグルグルと巻きます。

以上で完成です!


これが一番簡単だと思います!

YouTubeに動画も載せているので

そちらも参考にしてみてくださいっ

わりばしでっぽうの作り方

 

ランキングに参加しているのでよかったらクリックお願いします!

 
人気ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村